DJが2017年に最も流した楽曲は?DJ City TOP 50 2017

DJの人気レコードプール「DJ City」で2017年にダウンロードされたランキングが掲載されています!

DJcityで2017年に最もダウンロードされた楽曲

DJ Cityは3ヶ月約1万で流行の洋楽、リミックスがダウンロードし放題のレコードプールサービスです。
新曲リリースが早いので、私もダウンロードのメインサイトとしてよく利用しています。
Spotifyなどの通常の音楽配信サービスにはないRemixが多数ダウンロードできるのが魅力です。

DJ Cityの主なユーザーはDJですので、DJ Cityのランキングは、クラブやバーでDJの中で流行ったランキングといっても良いかと思います。

それでは実際のランキング上位5曲を紹介します!

5. Calvin Harris ft. Pharrell Williams, Katy Perry, & Big Sean – Feels

Pharrell Williams, Katy Perry, Big Seanという豪華アーティストがコラボしたリゾート感あふれる1曲。
イントロからの流れとても気持ちいい曲です。
クラブでもカットインでイントロから流すととても盛り上がると思います。

4. Major Lazer ft. PartyNextDoor & Nicki Minaj – Run Up

Major LazerはLean onの大ヒット以来、ヒットを連発していますね。
Run upも今年非常に流行った曲です。

3. Ed Sheeran – Shape Of You

イントロが特徴的で、ラテンのリズムが気持ちの良い一曲。
リリースは年初でしたが、1年中流れていたと言っても過言ではない流行具合でした。

2. Calvin Harris ft. Frank Ocean & Migos – Slide

Calvin HarrisはFeelsに続いてSlideもランクイン。
こちらもゆったりとしたリズムが心地よいリゾート感あふれる一曲。

1. DJ Khaled ft. Rihanna & Bryson Tiller – Wild Thoughts

リアーナを迎えたWild Thoughtsは相当流れていた印象ですが、堂々の1位に輝きました!

というわけで今年のDJダウンロードランキングでは全体的にミドルテンポでラテン、ヒップホップ系の曲が流行ったようです!

先日今年流行ったBillboadのTOP100を紹介しましたが、ラインナップが異なっていて面白いですね。
興味のある方はBillboardのTOP100もチェックしてみてくださいね↓

2017年に流行った人気洋楽TOP100を一挙公開!

2017.12.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)